看護師求人 > 看護師転職体験談~4~

子育て中の看護師が転職を成功させるには?

看護師転職体験談~4~

私は、出産を機に転職を決めました。産後、子どもを見てくれる保育園を探していましたがどの保育園も待機児童で満員で、保育園に子どもを預けて仕事をする事は厳しい状況にあると判断しました。

そこで、院内保育の制度がある病院へ、転職する事にしたのです。子どもを出産するまでは、私は自宅の近所にある個人病院の小児科に勤務していました。

自宅から近いので、早く外出しなくても良いし、診療時間が終われば、すぐに帰宅する事も出来て旦那が仕事から帰ってくるまでに、家事も全て終わらせておくぐらいの、時間の余裕も当時はありました。仕事の内容的にも、小児科ですから、あまり過酷なものではありませんでした。

病院の規模は、さほど小さいものではなかったのですが、院内保育施設がなかった点は、不便だと感じていました。

そこで転職サイトを利用する事にしたのですが転職先には、まず院内保育のある病院が第一条件で、サイトのコンサルタントさんから何件か案件を提示してもらい、その中で子どもの環境的にもいちばん良さそうな施設がある病院に転職する事を決めました。

転職先も、自宅近くに新しく出来た私立の総合病院だったので、院内の設備も綺麗で、文句の付けどころはありませんでした。院内保育がある事を条件としていた以外にも、給料面では水準が下がらない事や、夜勤や残業がない事なども、私は自分の希望条件として、担当者に提示していました。

でもその担当者の方は、それらの条件に、さらにプラスして自宅からも通勤しやすいと言う条件も追加して、私にとってまさに最高の職場を紹介してくれたのです。

実際に、子どもを院内保育で預けながら、仕事をしていますが自分の職場内に、我が子がいると言う安心感で、何かあってもすぐに駆けつけられるし精神的にもストレスを感じる事なく、安心して仕事が出来ています。

新しい職場の人間関係も、特に問題なく付き合いが出来ているので本当に今回の転職には満足しています。育児をしながら働く看護師はやはり多く、日頃の子育ての悩みなども相談しあったりしています。

転職するにあたって、自分の希望条件はいくつもあり、どれも妥協出来ないものだったのですがサイトのコンサルタントさんは、私が予想していたよりも、はるかに多い勤務先を紹介してくれたので その中から比較検討出来た点も、非常に助かりました。